フィッシングボート ・1馬力エンジン

 
船舶免許・船検は不要です


2003年の法改定以来、3メートル未満のボートに2馬力未満の船外機を使用する場合には、船舶免許が不要となりました。今まで手漕ぎでボート釣りなどを楽しんでいた方には朗報です。しかし新たにトランサムのついたボートに加えて2馬力の船外機を購入すると20-30万以上の費用が必要となります。もっと手軽に楽しむことは出来ないか。また、すでに手漕ぎボートを所有している方にも、船外機を手軽に楽しんでいただきたいと考えました。こちらで紹介するセットは、どれも船舶免許が無くても使用でき、船検や船舶の登録も不要です。

そこで十分な安全性と信頼性をもつエンジンをできる限りの低価格で提供します。この船外機、小型、スモールパワーだと侮ってはいけません。開発当時からずっと携わってきましたが、安全性と耐久性に関するこだわりには驚かされます。パワーこそ小さいですが、その徹底した安全性と耐久性は大型エンジンと同等以上、合理性にいたってははるかに優れています。

このページの商品に関して、商品は倉庫出荷となるため、代金引換によるご注文が出来ません。カード決済、もしくは銀行振込限定となります。商品購入に関する説明、在庫の問合せ、バスケットの中身を見る、注文画面に進むボタンは下部にございます。

ジェイモ SP-1 何よりも高い安全性、耐久性、2馬力4ストエンジンの1/3の重量   
スモールボート用に考えられた一馬力の船外機、SP-1。製作はジェイモ、機関部には刈払機やチェーンソウで有名なタナカのエンジンを使用しています。2サイクルの空冷21ccで構造が簡単なため、故障する可能性のある部分が最小限になっています。約18ヶ月に渡り、いじめにいじめ抜いた耐久テストが行われています。一日中海上走行を続けたり、海水をザバザバとかけたり、止めたり始動したり・・・  想定されるありとあらゆる耐久テストを行ったせいで、最も大事な安全性、耐久性には十分な自信があります。使用方法を守っていただく限り大変安全な船外機だといえます。

軽い:通常、2馬力の船外機は主に3.5馬力用に開発されたものを回転制御等の調整を施して無理に2馬力に落としてしているのが実態です。そのため、本来は出力以上の構造を持っているため、重く(通常10-18キロ)、大きく、合理性に欠けます。しかしSP-1はもともと1馬力用に作られていますので、大変コンパクトで重量は約半分の5.2キロ。この違いは運搬時、取り付け時、走行時に大きな差となってあらわれます。また、本来、船外機を取り付けるように設計されていない手漕ぎボートに10キロ以上の船外機を取り付けるのはバランス面からして大変問題があり、さらにそこに2馬力の力が加わるのは無理があります。その点SP-1は重量面からしても、程よい出力、バランス面からしても、ちょうどいい船外機です。

信頼性抜群、メンテナンスフリー:草刈機やチェーンソウで大きなシェアを持ち、信頼性抜群のタナカのエンジン。SP-1は他の小馬力船外機に比べ、圧倒的な数量が生産され、あらゆる所で長年にわたり使用されているこのタナカのエンジンを使用しているため、とにかくこわれにくい、メンテナンスが簡単、そして安心です。SP-1は船外機に求められる信頼性を何よりも重視しています。

また、ほとんどの船外機は水冷方式をとっており、海水を吸い上げてエンジンを冷却しています。この方法ですと、使用後も海水を吸い上げるフィンや管に海水の塩分が残るため、使用後に必ず船外機を真水に浸けて始動し、洗浄するフラッシングという作業がどうしても必要となります。しかしSP-1は空冷式のため、その手間が一切要りません。これは助かります。釣行より帰ってからの後始末や作業は身体も疲れているため大変きついのですが、その点SP-1は助かります。



スピードブレード (別売り) も取り付け可能



SP-1modi (トランサムXS〜L)
スモールボート用1馬力・船外機
¥60,000 +税
全国送料無料! 一部を除く
通常3千円前後必要な送料込みの価格です
形式 空冷2サイクル立型ピストンバルブ式
ガソリンエンジン
総排気量 21.1ml
最大出力 0.75kW/9000min-1
最大トルク 0.92N・m/6500min-1
使用燃料 潤滑油混合ガソリン(25:1)
燃料タンク容量 430ml
点火方式 マグネット点火(TCI)
始動方法 リコイル式
駆動装置 自動遠心クラッチ
乾燥重量 XS・5.0 / S・5.2 /  L・5.3 Kg
使用時寸法 440x280x  (XS・760 / S・860 /  L・960mm)
収納時寸法 240x280x  ( XS・760 / S・860 /  L・960mm)
適合トランサム高 XS・280 / S・280〜380 / L・380〜480mm

 modi とは
殆どのパーツをステンレスに変更したモデルです

ドライブシャフトや内部のギア、ビスに至るまでをステンレスとアルミで構成し直しました。コストのかかる作業ですが、これによりさらサビに強くなり、耐久性が格段に向上、長年に渡り安心して使用していただけるようになりました。

トランサムについて・船外機の取り付ける位置により、エンジンからスクリューまでのシャフト長が異なります。例えばゴムボートは構造上、チューブの上に船外機を取り付けるため、長いシャフト(L)が必要ですが、FRPのボートなどは水面近くに取り付けるため、短いシャフト(XS)を選びます。船外機を取り付けるボートの種類によりトランサム(シャフト長)を選んで下さい。

マフラーについて、一時期装着しておりましたマフラーのエンドパイプはご使用者様からのご意見やさまざまな検証の結果、現在は装着しておりません。これもmodi(改良)の一貫としてご理解下さい。今後も改善と見直しを常に行い、完成度を高めて参ります。



トランサム 購入数



ユーザー登録により一年間のメーカー保証付。アフターサービスも万全です、お任せ下さい。商品発送後のキャンセル、返品、交換不可。エンジンの不具合による交換は部品交換対応、もしくは修理対応となります。丸ごとの交換には応じることができませんのでご了承の上お買い求め下さい。また、修理、点検のための送料は元払い負担となります。ご了承くださいませ。


あなたか想像していより、ずっとパワフルで、早い!
   走行シーン:下記の写真をクリックしてください。実際の走行シーンがご覧になれます。SP-1のパワー感を判っていただけると思います。

動画・SP-1、SP-265SETの走行シーン・WMV
ウインドウ・ズメディアプレーヤー(入手) などで再生可能です
動画・SP-1、SP-265SETの走行シーン・MPG4
クイックタイム(入手 などで再生可能です
SP-265SETの走行画像    SP-1で波を切って走行、少し跳ねています  SP-265SETの走行画像2、別撮り   SP-1で波を切って走行2、かなり跳ねています  
       

使いやすい:SP-1は排気量が小さいため、始動が大変軽く、楽です。SP-1のスロットルレバーはハンドルに取り付けられており、スロットルの開き加減を保持出来る仕組みになっています。何よりもSP-1は遠心クラッチ使用しているため、安全で、使いやすくなっています。遠心クラッチが付いていると回転がある程度上がってからスクリューが回転するので、アイドリング状態でエンジンをかけたままの停船も可能。また始動時にいきなり船が動くこともなく安全です。

環境にも配慮:SP-1は空中排気方式です。通常の船外機は水中排気のため、オイルが海水に溶け込み、これらが環境ホルモンの一因といわれており、場所によっていは2サイクルの水中排気の船外機が使用できない湖もあります。その点SP-1は小排気量、空中排気のため、環境にもやさしいのです。排気音もマフラーが標準装備され、大幅に軽減され、耳障り感も無くなりました。



スピードブレード<右・写真>:SP-1用の専用スピードブレードです。沈み込み、浮き上がりを防ぎ、本来の方向に効率よく推進させるためのアルミ製ブレードです。スピードブレードを取り付けるとボートの体制に影響されること無く、効率よく推進し、スピードが増します。
  取り付け 購入数 点 ¥2,800 +

スピードブレード  



こんな所もいい:SP-1のいい所として、ステンレス製のスクリューを使用しているため、耐久性に優れている、燃料タンクが見えるため、燃料残が簡単に確認できるなど、実際に使ってみると良く考えられているなと感心します。一馬力を侮る無かれ。航行速度約5Km/h、手漕ぎの3-4倍の速さでの移動が出来、疲れがぜんぜん違います。始動も簡単、軽くてコンパクトで、メンテナンスフリー。一度使うと離せなくなります。さらにmodiには殆どのパーツをステンレスやアルミで作りなおしましたので、さらに耐久性が上がっており、長年に渡りトラブルフリーで活躍します。

適合トランサム: トランサムに合わせ、シャフト長の違いで3サイズ用意しました。XSトランサムは主にカップボートやFRP製のボート用、Sトランサムは主にトランサムが付いているゴムボート用、トランサムは手漕ぎボートやトランサムの付いていないゴムボート用で、ゴムボートにエンジンマウント取り付けて使用する場合もこれにあたります。トランサムはエンジンをマウントに取り付ける部分がシャフト上で移動させることが出来る様にしてありますので、約100mmほどシャフト長の調整が出来るようになっています。適合サイズが不明な場合は、ご注文前にお気軽にお問合せ下さい。取扱説明書は下記よりご覧いただけます。




パワーアップ スクリュー ブレード<右・写真>:SP-1用の専用の樹脂製、パワーアップ・スクリューです。効率が10%アップしています。既にご購入された方用に別売りで販売します。取り付けはボルトを外して付けるだけで簡単です(逆ネジにご注意、商品に簡単な説明付き)。水流を計算した設計で、そのままスピードアップにつながります。網がらみや破損の場合などに備えて、予備を備えておくのも良いでしょう。<現行のSP-1には最初から取り付けております>
  取り付け 購入数 点 ¥3,500 +
<現行のSP-1には最初から取り付けております>
パワーアップ・スクリュー  



(ご覧になるにはアクロバットリーダーが必要です。アクロバットリーダーを入手する[無料]   SP-1の取り扱い説明書pdf ・4ページ≫

   


                


  

ジェイモ SPM 簡単、確実、軽量な船外機マウント

SP-1とマウントSPMのセット
手漕ぎボート用
¥73,000 +税
送料B・別途必要(下記に記載)


SP-1
と手漕ぎボート用エンジンマウントのセットです。今お持ちの手漕ぎボートに取り付けて、手軽に船外機を使用できます。基本的にはアキレス、またはジョイクラフトのボートに取り付けることを前提に設計されています。SP-1はLトランサムをお送りします。

メーカー名とチューブ径30〜33cm用はSサイズを、34〜40cm用はLサイズを、不明な場合はサイズ不明を選択し、いずれも場合も注文時に入力する「その他の連絡」の欄にボートのメーカー名と品番をご記入下さい。記入のない場合はお送りできないことがあります。商品発送後の交換・返品不可。

サイズ 購入数 セット


ジェイモ SPM マウント
手漕ぎボートに船外機を簡単、確実に取り付けるためのマウントです。お持ちのほとんどの手漕ぎボートに取り付け可能。チューブの径により2サイズを用意しました。ご自身のボートのチューブ径が不明な場合でも、ボートのメーカーと品番をお知らせいただきましたらお調べすることが出来ます。アルミパイプとステンレスで組まれており、超軽量、ボートのチューブを挟み込んで、パチンと挟み込むだけ確実に固定します。最初に二本のネジでサイズ微調整をすると、次回からはワンタッチでセットが完了する設計です。

手漕ぎボートに船外機を取り付ける場合、本来は手漕ぎ用に設計されているため船体の強度の点、船の外部に船外機を取り付けるため、重量バランスなどの点で課題があります。このセットはそれらを十分に考慮した物となっているため、軽量で適度なパワーの船外機が安全、確実にとりつけられ、手軽に楽しむことが出来ます。



手漕ぎボート用の一馬力エンジン、まはエレキ用のマウントです。今お持ちの手漕ぎボートに取り付けて、手軽に船外機、またはエレキを使用できます。耐久出力は1馬力までです。基本的にはアキレス、またはジョイクラフトのボートに取り付けることを前提に設計されています。メーカー名とチューブ径30〜33cm用はSサイズを、34〜40cm用はLサイズをお選び下さい。
ボートの品番が不明な場合はサイズ不明を選択し、いずれも場合も注文時に入力する「その他の連絡」の欄にわかる範囲でボートの購入年、年式、色、何人乗りかなどの情報ををご記入下さい。記入のない場合、ボートが判明しない場合はお送りできないことがあります。商品発送後の交換・返品不可。

SPM(一馬力用)
ゴムボート用マウント・単体販売

¥15,000 +税
送料B・別途必要(下記に記載)
サイズ 購入数 セット




ジェイモ
SPMD 専用ドーリー
SP-1専用マウントに取り付ける専用ドーリーです。耐加重50Kgですので、ボートにエンジンマウントSPMと船外機SP-1を取り付けた状態で移動が出来ます。主にアスファルトや固い地盤のスロープなどでの移動を想定しています。釣具、クーラーなどの道具を積んだ状態での移動は重量的な負担から手漕ぎボートの構造上不可能となるため、それをあきらめ、割り切って軽くシンプルに作りました。エンジンを取り付けた状態でボートを一人で入水出来るのは大変楽です。また引きずることが無くなるため、ボートを傷めることが無くなります。不要な場合は取り外すことが出来ます。実験の結果、取り付けたままで航行してもほとんど抵抗が無く、航行速度もほとんど変わりません。かえって直進性が増す感じがあるのは、車輪の部分がフィンの役割をしていると思われます。

SP-1SPM、ドーリーSPMDのセット
手漕ぎボート用
¥71,400  +税
送料B・別途必要(下記に記載)


SP-1
と手漕ぎボート用エンジンマウント、専用ドーリーのセットです。今お持ちの手漕ぎボートに取り付けて、手軽に船外機を使用できます。基本的にはSP-1用に設計されていますが、同出力程度のモーターも取り付け可能です。 

基本的にはアキレス、またはジョイクラフトのボートに取り付けることを前提に設計されています。メーカー名とチューブ径30〜33cm用はSサイズを、34〜40cm用はLサイズを、不明な場合はサイズ不明を選択し、いずれも場合も注文時に入力する「その他の連絡」の欄にボートのメーカー名と品番をご記入下さい。記入のない場合はお送りできないことがあります。商品発送後の交換・返品不可。


ただいまドーリー改良中のため販売を一時停止しています
サイズ 購入数 セット




すでにSPMをお持ちの方用に単独の販売もいたします。SP-1用マウント、SPMに取り付ける専用ドーリーです。耐加重50Kgですので、ボートにエンジンマウントSPMと船外機SP-1を取り付けた状態で移動が出来ます。主にアスファルトや固い地盤のスロープなどでの移動を想定しています。エンジンを取り付けた状態でボートを一人で入水出来るのは大変楽です。不要な場合は取り外すことが出来ます。実験の結果、取り付けたままで航行してもほとんど抵抗が無く、航行速度もほとんど変わりません。かえって直進性が増す感じがあるのは、車輪の部分がフィンの役割をしていると思われます。商品発送後の交換・返品不可。

SPMD 専用ドーリー・単体
ジェイモSPM用
¥6,000 +税
送料C・別途必要(下記に記載)

ただいまドーリー改良中のため販売を一時停止しています
購入数   セット 



送料、発送について、倉庫発送のため、代金引換は利用できません
商品と出荷先地域により異なります。送料は最終的に合計金額に加算されます。沖縄、離島地域は別途見積いたします。

送料番号・商 品 (一台、または1セットにつき) 本州・四国・九州 (税込) 北海道 (税込)
@・ジェイモ SP-1    無料   ¥1,000
A・各ボートとSP-1(マウント含む)のセット(ドーリー付の場合も同じ)    ¥3,600   ¥4,800
B・ジェイモSPMとSP-1のセット(ドーリー付の場合も同じ)    ¥1,800   ¥2,500
C・SPMD 専用ドーリー(単体)        \1,000      \2,000


商品の交換、返品について
このページの商品は、商品発送後のキャンセル、返品、交換が出来ません。エンジンの不具合による交換は部品交換対応、もしくは修理対応となります。丸ごとの交換には応じることができませんのでご了承の上お買い求め下さい。また、保証外の修理、点検のための送料はお客様負担となります。ご了承くださいませ。

メーカーの都合により、ご注文後、商品発送まで若干の時間がかかる場合がございます。出荷予定日は受注後にメールにてお知らせします。着日、着時間の指定も出来る範囲でお伺いしますが、指定が無理な地域もございますのでご了承下さい。

このページの商品の購入に関して
各商品の右下にある「・・をバスケットに入れる」をクリックするとカートシステムでの購入が可能となっております。バスケットの中身を確認したり、注文画面に進むには「バスケットの中身を見る・注文画面へ進む」をクリックしてください。


現在は全て数量限定の取り扱いとなりますので、一度売り切れますと次期入荷までお待ちいただく場合がございます。事前に在庫や次期入荷時期のお問い合わせをする場合は こちら です。このページの商品の通販規約に関しては、 Shop in Webのもの を適用し、かつ交換、返品が出来ません。



HOME≫ ファスナーズ・メールオーダー・システム


▲トップへ